JAEA & QST微細構造解析プラットフォームの概要

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構(以下、原子力機構またはJAEA)と国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構(以下、量研またはQST)は、大型放射光施設SPring-8にそれぞれ2本の専用ビームラインを所有し、先端的な放射光利用技術の開発を行っています。JAEAとQSTはともに文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業を受託し、微細構造解析プラットフォームの実施機関として、構造測定から電子状態測定にわたる各種の装置を広く産官学の研究者に活用していただくことを目指しています。物質による放射光の散乱・回折・吸収現象を利用した結晶構造、その局所構造、電子状態、化学反応等の解析全般に渡って研究支援をしています。

新着情報

2020.11.9

2021A期課題募集を開始しました。

2020.7.9

JAEAでは7月6日より成果占有課題と実験代行課題のみ追加募集を行っています。

2020.6.16

2020年度の外部利用課題の取り扱いについて

[JAEAの対応]
1. 6月15日にSPring-8が外部ユーザーの受け入れを開始したことを受けて原子力機構でも6月16日より外部ユーザー課題を実施します。
2. 既に6月までにスケジュールされた課題はキャンセルの通知をいたしましたが、7月以降に実施可能な装置に関しては担当者より連絡させていただきます。
3. 2020年上期に実施できなかった課題は2020年下期に延期になります。ビームタイムは2020年下期の開始直後に実施予定ですので、日程の調整をお願いします。
4. XAFSと粉末X線回折実験に関しては実験代行への振替が可能です。希望する課題採択ユーザーは装置担当者に連絡してください。

[QSTの対応]
1. キャンセルされた課題は原則として2020年10月以降のビームタイムに延期します。
2. 例年5月に実施しておりました下期利用に向けた定期課題募集は中止します。
3. QST職員による代行測定を実施します。詳細については、「量研の測定代行について」をご確認ください。ご希望の方は実施を検討いたしますので、受入担当者にご相談頂けたら幸いです。
4. 6月15日以降外部利用者の受入れが可能となりましたので、実施可能な課題については、ご希望があれば今年度上期での実施を検討いたします。日程については、別途調整が必要となりますが、当初予定のシフト数で実験を実施して頂く方向で検討いたします

2020.5.22

QSTの利用料金が4月に改訂されました。                  

2020.4.21

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う利用停止について

[JAEAの対応]
1. 新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言を受けて、キャンセル対象となった5月末までの課題に関しては既にキャンセルの案内を実験責任者にさせていただいております。
2. キャンセルされた課題に関しては2020年10月以降のビームタイムに延期します。
3. 今後、情勢の変化に伴い、さらに課題がキャンセルとなった場合、キャンセル対象となった課題には随時案内させていただきます。
4. XAFSと粉末X線回折実験に関しては代行実験の希望があれば検討しますので装置責任者までご連絡ください。

[QSTの対応]
1. 4月7日より、SPring-8はユーザー利用を当面の間、停止しています。再開日はまだ確定していません。従いましてQSTの課題もキャンセルとなりました。
2. キャンセルされた課題に関しては2020年10月以降のビームタイムに延期します。

2020.2.26

ナノテクノロジープラットフォーム事業を利用して得られた研究結果を外部発表する際には、このプロジェクトを利用した旨を謝辞に記載していただくようお願いいたします。その際には体系的課題番号を使用してください。
QSTの例 2019年度のナノプラ課題番号A-19-QS-0200の場合
体系的課題番号(謝辞に用いる場合の課題番号)→ JPMXP09A19QS0200(16桁)
JAEAの例 2019年度のナノプラ課題番号A-19-AE-0200の場合
体系的課題番号(謝辞に用いる場合の課題番号)→ JPMXP09A19AE0200(16桁)

2020.2.26

3月6日に予定されていた京大・JAEA・QST微細構造解析プラットフォームの合同地域セミナーは、新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止になりました。

2019.10.1

消費税率の引き上げに伴い、利用料を改訂しました。

課題募集情報

2020.11.9

2021年度第1回定期募集(2021A期課題募集)を開始しました。締切は12月9日(水)です。
利用相談は随時無料です。
「微細構造解析プラットフォーム試行的利用制度」もご検討ください。
次回2021年度第2回定期募集(2021B期課題募集)は2021年5月頃の予定です。
なお、緊急の公開課題(JAEA)、優先利用課題(JAEA)、および、非公開課題(JAEA、QST)は随時受け付けています。

課題応募

2018.11.7

放射光実験装置の帰属法人(JAEAまたはQST)をご確認いただき、ビームラインの帰属法人に関わらず、JAEAに帰属する装置を使用する場合はJAEA指定の施設供用利用課題応募様式に、QSTの装置を使用する場合はQST指定の施設共用利用課題応募様式に必要事項を記入の上、利用装置の帰属先(JAEAQST)へお申込み下さい。詳細はJAEA微細構造解析プラットフォームの利用方法またはQST微細構造解析プラットフォームの利用方法をご覧ください。

お知らせ

2018.4.10

「2018年度試行的利用制度」の申請受付開始
2018年度から新たに「微細構造解析プラットフォーム試行的利用制度」が始まりました。お気軽にJAEAまたはQST事務局にお問い合わせください。

2017.8.21

「確認書」提出のお願い
ナノテクノロジープラットフォーム課題の実施に当たりましては、今般、研究活動における不正行為を一切しない旨の確認書を、全ての利用者から各支援機関に提出していただくことになりました。

JAEA装置利用者がJAEA微細構造解析プラットフォーム事務局に提出する確認書
QST装置利用者がQST微細構造解析プラットフォーム事務局に提出する確認書

申請課題が採択されましたら、実験責任者のみならず、当該実験課題に参加する全ての利用者の方に自著していただき、各微細構造解析プラットフォーム事務局までご送付ください。なお、JAEAおよびQSTの研究不正防止等に関する取り組みに係る規程類は以下のWebサイトで閲覧していただけます。当該実験課題に参加するみなさま全員がご一読の上、研究不正を行わない旨の「確認書」を作成していただき、実験責任者様には取りまとめの上、施設共用申込書といっしょにご提出いただきますよう、お願い申し上げます。

JAEAの研究開発活動の不正行為への対応
QSTの研究不正防止等に関する取り組み

イベント情報

2020.12.21

令和2年度文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業 JAEA&QST微細構造解析プラットフォーム放射光設備利用講習会 ―反応解析とバルク・表面の構造解析―(オンライン開催)

2020.12.3

文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム 微細構造解析プラットフォーム 令和2年度第1回地域セミナー:産総研-原子力機構-量研 合同セミナー(オンライン開催)

2020.8.21

微細構造解析プラットフォームワークショップ2020

2020.3.6

令和元年度文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業京大・JAEA・QST微細構造解析プラットフォーム合同地域セミナー:電顕・放射光による最新の分析・構造解析@TKPガーデンシティ京都→新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止

2019.8.27

令和元年度文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業 JAEA、NIMS&QST微細構造解析プラットフォーム放射光設備利用講習会 ―構造・電子状態・表面界面の分析-@兵庫県立工業技術センター

2019.6.17

日本顕微鏡学会第75回学術講演会 解析PFシンポジウム「最先端計測共用ネットワークにおける利用者ニーズのパラダイムシフト」@名古屋国際会議場

2019.3.5

オールジャパン構造解析ワークショップ2019 ~微細構造解析研究基盤構築の現状と展望~@イイノホール&カンファレンスセンター

2019.2.28

2019年第66回応用物理学会春季学術講演会 分科企画シンポジウム 結晶工学×放射光@東京工大(大岡山キャンパス)

2019.2.14

QST放射光科学シンポジウム2019/微細構造解析プラットフォーム第3回放射光利用研究セミナー@SPring-8

2019.1.8

平成30年度文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業 京大・JAEA・QST微細構造解析プラットフォーム合同地域セミナー:電顕・放射光による反応・構造解析@TKPガーデンシティ京都

2018.8.21

第10回日本放射光学会放射光基礎講習会「初心者のための放射光科学入門 基礎から応用まで」@東北大学

2018.7.13

微細構造解析プラットフォーム放射光設備利用講習会@けいはんなプラザ

2018.3.12-14

JAEA-QST放射光科学シンポジウム2018/微細構造解析プラットフォーム第3回放射光利用研究セミナー@SPring-8

2018.2.9

京大・JAEA・NIMS・QST微細構造解析プラットフォーム地域セミナー「分光法の最前線」@TKPガーデンシティ京都

2017.10.26

第2回放射光利用研究セミナー@東京飯田橋研究社英語センター

2017.8.29

第1回放射光利用研究セミナー@JST東京本部別館

2017.8.25

放射光設備利用講習会@量研・高崎量子応用研究所

トピックス

2017.11.2

Webサイトをリニューアルしました。