関西光科学研究所 >> 研究内容 >> 光量子科学研究

世界トップクラスの高強度レーザー(J-KAREN)の開発

世界トップクラスの高強度レーザーの開発を行っています。30 J のレーザーエネルギーを30 フェムト秒(1 フェムトは1000兆分の1)の時間に閉じ込めることにより1000 兆ワットの超高強度を実現できます。




世界トップクラスの超短パルス高強度レーザー。強力な励起レーザーの光で緑色に光っています。



高強度レーザーによる新しい科学分野の開拓

高強度レーザーによる未来の小型加速器の研究を行っています。高強度レーザー(J-KAREN)による新しい加速法「レーザー加速技術」を開発することで、粒子線がん治療器にも応用可能な小型加速器が実現できます。




高強度レーザーにより作られるプラズマを用いることで、イオンを短い距離で高エネルギーまで加速することが可能です。