JAEAまたはQSTの自主事業の利用

JAEAの自主事業の利用

成果公開課題以外の課題(成果非公開課題、商業利用等の研究開発以外の課題)の支援については、JAEAの「施設供用制度」に基いて、自主事業として実施します。

自主事業での応募資格、定期募集、応募方法、事前打ち合わせの必要性、随時受付、重複申請、施設供用約款、採択課題の有効期限はナノテクノロジープラットフォーム課題と同じです。

利用料金の①取扱手数料と③追加経費についてはナノテクノロジープラットフォーム課題と同じですが、②施設の運転に係る経費が異なります。また、JASRIに代わって④加速器等の設備本体の使用料金(312,000円/シフト)を代行徴収します。

課題審査はJAEAの担当部署にて実施可能性、および、安全性を考慮して行います。

利用料金

料金表

お問い合わせ窓口はJAEA微細構造解析プラットフォーム事務局、または、原子力機構研究連携成果展開部です。

JAEA微細構造解析プラットフォーム事務局
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
原子力科学研究部門 原子力科学研究部門 物質科学研究センター
研究推進室(播磨地区)
担当:毛利 梓

〒679-5148 兵庫県佐用郡佐用町光都1丁目1-1
Tel:070-1456-9348 Fax:0791-58-2620
E-mail:harima-usersoffice[at]ml.jaea.go.jp

原子力機構 研究連携成果展開部
http://tenkai.jaea.go.jp/facilities.html

QSTの自主事業の利用

成果公開課題以外の課題(成果非公開課題、研究開発以外の課題)の支援については、QSTの「施設共用制度」に基いて、自主事業として実施します。

自主事業での応募資格、定期募集、応募方法、事前打ち合わせの必要性、随時受付、重複申請、施設共用約款、採択課題の有効期限はナノテクノロジープラットフォーム課題と同じです。

利用料金の①取扱手数料と③追加経費についてはナノテクノロジープラットフォーム課題と同じですが、②施設の運転に係る経費が異なります。また、JASRIに代わって④加速器等の設備本体の使用料金(312,000円/シフト)を代行徴収します。

課題審査はQSTの担当部署にて実施可能性、および、安全性を考慮して行います。

利用料金

料金表

お問い合わせ窓口は量子ビーム科学研究部門 研究企画室(播磨地区)です。

国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
量子ビーム科学研究部門
研究企画室(播磨地区)
担当:宮本 依理子
〒679-5148 兵庫県佐用郡佐用町光都1丁目1-1
Tel:0791-58-2640 Fax:0791-58-0311
E-mail:ml-qst-nanoinfo[at]qst.go.jp