ナノプラについて

JAEAまたはQSTビームライン・実験装置一覧

JAEAまたはQSTビームライン・実験装置一覧

原子力機構と量研はSPring-8にそれぞれ2本の専用ビームラインを設置しています。
そのすべてをナノテクノロジープラットフォーム課題の実施に利用することができます。
QSTのビームラインにJAEAの装置が設置されている場合があります。その逆もあります。ご利用される装置を所有する法人の方に利用申請してください。


BL番号 名称 光源 利用できる
光エネルギー
[keV]
主な実験装置
BL11XU QST極限量子ダイナミクスⅠ 真空封止アンジュレータ 6~70 放射光メスバウアー分光装置(QST)
XAFS測定装置(JAEA)
共鳴非弾性X線散乱装置(QST)
表面X線回折計(QST)
BL14B1 QST極限量子ダイナミクスⅡ 偏向電磁石 5~90
(単色光)
5~150
(白色光)
高温高圧プレス装置(QST)
エネルギー分散型XAFS測定装置(JAEA)
κ型X線回折計(JAEA)
BL22XU JAEA重元素科学Ⅰ 真空封止アンジュレータ 3~70 単色X線実験用高温高圧プレス装置(QST)
ダイヤモンドアンビルセル回折計(QST)
大型X線回折計(QST)
応力-イメージング測定装置(JAEA)
BL23SU JAEA重元素科学Ⅱ 真空封止ツインヘリカルアンジュレータ 0.37~2 表面化学実験装置(JAEA)
軟X線光電子分光装置(JAEA)
軟X線磁気円二色性測定装置(JAEA)