利用について

利用課題申請

利用課題申請

 利用相談は無料で随時受け付けています。
 定期募集としては、11月頃に次年度上期(A期)利用分の募集を行ないます。また、5月頃にも当該年度下期(B期)利用分の募集を行ないます。
 緊急性のある課題は随時受け付けています。

利用課題審査

 ナノテクノロジープラットフォームの一般課題については、JAEAとQST合同の課題審査委員会で審査され、採否と利用シフト数が決められます。
 競争的資金利用課題については、課題審査委員会からの意見聴取を経て、採否と利用シフト数が決められます。