Home

開催趣旨

QST放射光科学研究センターおよびJAEA物質科学研究センターにおける放射光利用研究の最新の研究成果及び計画を報告するとともに、放射光科学分野の第一線の研究者による講演、情報交換、討論を行って放射光科学研究の一層の推進に資することを目的とする。また文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業微細構造解析プラットフォーム放射光利用技術セミナー事業の推進ために研究の現状を分析するとともに、今後の放射光利用技術の高度化等について議論を行う。

Download:
参加登録フォーム(Excel:23KB,2017/02/01更新)
Program(pdf:316KB,2017/02/10更新)

会期 平成 29年2月23日(木)-24日(金)

会場 SPring-8 放射光普及棟大講堂
  (〒679-5148兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1)

主催
国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 関西光科学研究所 放射光科学研究センター
国立研究開発法人日本原子力機構研究開発機構 物質科学研究センター 放射光エネルギー材料研究ディビジョン
文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム(JAEA&QST微細構造解析プラットフォーム)

規模
  参加人数
    約100名程度
  発表件数
    口頭講演 16件程度